ネタに困ったときのアイデア生み出し先とは?2 | ハンブルナビ

スポンサーリンク

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

ネタに困ったときのアイデア生み出し先とは?2

スポンサーリンク



書店の本来の利用方法を知っている人は
成功する。





ネタに困ったときのアイデア生み出し先で思い浮かべる時に
書店は欠かせません。

本を読む習慣のない人にとっては、
これほど苦痛のことは無いかもしれませんが
ちょっと考え方を変えることで、その思考は劇的に変わります。


= 書店(本屋) =とは?

貴方にとって必要な人に逢いに行くコミュニケーションエリア

こんな捉え方をしたことはありますか?

何かわからないことがある時にインターネットを検索し解決している人も多い今日ですが
やはりそれでも解決できない事や理解出来ない場合は人に聞くことになります。

本には個々に作者が存在し本を手にするということは
その作者に質問を投げかけるのと同じ効果があります。

すると貴方は本を手にすることで問題を解決することが出来ると言う事です。

このように考えると、
まるで書店(本屋)さんには様々な歴史上の人物から現存する人物まで
交通費や移動時間を使わなくても直ぐに会いに行きその場で質問を
投げかけることが出来るということになります。





あの人に逢いたい。

徳川家康さんにアノことを聞いてみたいな、と思ったら
書店に行くことでお会いすることができますよ。

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

New Posts

Category

work (23)
tag (1)
desigh (0)
tool (2)
freesoft (2)
private (11)
未分類 (9)
money (3)

プロフィール

ハンブル

Author:ハンブル
ご覧いただきありがとうございます。
自分の学びをまとめています。
よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆プライバシーポリシー
本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。
このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、
Cookieやウェブビーコンを使用しています。
もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、
ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。
http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。