ブログのジャンルの選び方 | ハンブルナビ

スポンサーリンク

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

ブログのジャンルの選び方

スポンサーリンク

ブログを書く際のジャンルの選定方法
どんな内容で書いたら良いかわからない。
「さぁて、ブログを書き始めるぞ」
気持ちはイケイケで書く決意は決まっても書く内容をどうしたらいいのかわからず
悩む方が多いのばブログのジャンル。

何かしらの趣味があり日々の生活が趣味中心の方はとても参入障壁は低いと思われます


・釣りのブログ

・オートバイのブログ

・家電のブログ

カテゴリーが無限にあるので書ききれませんが、
まったく思いつかない方も多いはず。

そんな方におすすめのジャンルは

・得意なことを書くジャンル。

・興味があるや好きな事を書くジャンル。

・今後の自分の為に学んでいこうと思うジャンル。

これは貴方の未来に向けての行動ですから非常に書きやすいジャンルとなります。


得意なことを例に上げると
・旅行
・料理
・美容
・整理整頓
・釣り
・ファッション
・・・etc

興味があるや好きな事も同じようなジャンルがあります。

今後の自分の為に学んでいこうと思うジャンルは学習をかねますので
たとえばブログに関してでも良いでしょう。
他に例を上げてみると、
・IT系
・スマホアプリ関連
・フリーソフト関連
・デザイン関連
・ライティング関連
・・・・・etc

書けない人の典型は色々なジャンルに目移りしてしまうことがあげられます。

学校では国語・算数・理科・社会・英語・保健体育・音楽・図画工作と
いままでにこのようなジャンルで義務教育を受けているのですが
社会にでると物凄く細分化されどれが大ジャンルでどれが中ジャンルまた
どれが少ジャンルに当たるのかさえわかりずらくなります。

まず肩の力を抜いて一つの大きなジャンルで絞り込むことをおすすめします。

一番やってはいけないことは「お金が儲かりやすいから」と言う判断にもとづき
選定することです。
例えば投資に興味のない人が投資のジャンルを選んでも続くことはありません。

実際長年この業界で見ていても「お金」で意欲が湧く人や継続できる人は
ごくわずかしか居ません。
リアルに対しても「お金」を発信情報のジャンルとして行動した人に
お金を稼ぎ続けている人は居ませんよね。
それと同じです。

しかし稀に「お金」だけで強い意欲が湧く人もいますが
そういう人は本当にごく一部の人のみで大半の人は何か自己実現のようなものが
継続の力を生み出しています。


しかも「お金が儲かるらしいジャンル」は入れ替わりが激しいだけでなく
高度なスキルが身につくことはなく最終的には時間の無駄を生むことにつながります。

=書いては行けないコンテンツ=

なんでも書いていいからといってもやはり社会のルールを逸脱することは許されません。

誹謗中傷や卑猥な表現、ギャンブル、お酒とタバコと薬物を推奨するコンテンツ、兵器に関するコンテンツ、暴力的な表現、著作権侵害の恐れがあるジャンルは間違えても選択しないでください。


例えば「恋愛」カテゴリーに関してなどは通常の恋愛であれば問題はないのですがアダルトな表現がある場合は法にたいして逸脱の恐れが有るので辞めたほうが良いでしょう。
また著作権の関係があるものや肖像権の侵害にあたるものも充分に配慮し行動することが賢明です。


=もしジャンル選定で失敗したと思った時の対処方法=


失敗に関しては気にしなくて良いでしょう。

何故かと言うと気づいた時に方向転換すれば良いからです。
著名な方のブログなども過去のアーカイブを見てみるとスタート段階と現在とでジャンルが違うものも多く見かけます。
人となりが大切になってきますので貴方の変化と同じくジャンルが変わることもありえます。
極端に言うとタイトル変更も問題ないわけです。

とにかく一番大切なことは「書くこと」でありジャンルの選定ではありません。
先を気にするときはカテゴリーをあまり作らずに書いていると後々変更がやりやすくなりますので
とにかくまず書く事をすすめます。

その他には万が一気に入らないと判断する場合は、改めて新たに一つブログを立ち上げれば良いのです。
貴方の可能性の数と同じく、ココには可能性がいっぱいあります。




関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

New Posts

Category

work (23)
tag (1)
desigh (0)
tool (2)
freesoft (2)
private (11)
未分類 (9)
money (3)

プロフィール

ハンブル

Author:ハンブル
ご覧いただきありがとうございます。
自分の学びをまとめています。
よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆プライバシーポリシー
本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。
このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、
Cookieやウェブビーコンを使用しています。
もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、
ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。
http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。